古志の玉は静かに暮らしたい

金魚飼育、旅行や趣味の日記

Category [稚魚 ] 記事一覧

透明鱗当歳Day142

最近の野池の様子あまりにも水温が高い為ホテイ草を増やし遮光増えすぎると光りが足りないのでホテイ草が池の60%を超える頃に大きなホテイ草から上げる今の時期は2日もすれば見た目5%増えてるのでどんどんと池から上げている状態ここからは家の透明鱗当歳ランダムにプラ飼育の透明鱗当歳を網に上げて記録写真を撮った撮影時は孵化後142日目昨年に比べるとプラ舟の透明鱗は大きめで質も非常に良い暑い日が続き当歳も疲れ気味これ...

古志の玉サバ普通鱗当歳2016

今年の普通鱗当歳 TN1 Day125プラ舟400㍑で飼育中の普通鱗稚魚をザルに上げた昨年と比べると形も柄も同じような感じです気持ち体格は大きいように思われるまだ、8月が始まったばかり!品評会まで約90日もありますこれから丁寧にじっくりと飼い込みしっかりとした当歳に仕上げて行く昨日はカンパチさんがお越し下さいました。ポップな金魚談義!非常に楽しかったです。また、お越しください。カンパチさんお疲れ様でした。TsuyoTam...

稚魚Day96

久々に稚魚の選別をした。飼育数が多いせいかあまり大きさは変わってないようである。少数飼育の愛好家さん達には追いつかれた感じも隠せません・・・左右の写真を掲載したので観て下さい。今回は透明鱗群の中から大きめの個体を選びましたが私のほとんどの稚魚はこの写真の中の小さい個体くらいの大きさでしょうか。体長の長い個体の写真が多いですが秋にはしっかりとした玉になるでしょう。TsuyoTama_Japan つよ玉☆ブログランキ...

野池の給餌器と稚魚Day75

今日の早朝親池手前が親池、奥が2歳池2歳池野池にセットした給餌器昨年は作りが貧弱でしたが、今年は頑丈な作りで・・・必要無いと思いますが、手前の池の給餌器は雨や強い日差しから給餌器を守る為のカバー(蓋が開くように作製)をかけてあります。奥の池の給餌器には、まだ、作ってないのでかけてない。山の池では単管を水中に建て足場板を渡しているようですが私の池の場合天網が低い位置にあるため池の中に自分が入って給餌器に...

愛好家さんの近況と稚魚Day60

今回は3名の玉サバ愛好家さんの近況をご報告いたします。●長岡市の星野さん(玉太:たまぶと)←ハンドルネーム「悪玉」改め「玉太」4/14孵化後44日目の稚魚の画像です。相当体高(お腹)が出て来ましたあらら・・・パチンコの玉飲んじゃった?みたいですね孵化後44日目顔上部のクビレもしっかり付いて素晴らしいです。孵化後44日目少し小さめですが均整のとれた素晴らしいプロポーションの稚魚孵化後44日目横幅も出てきました。孵化...

左サイドMenu

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

つよ玉

Author:つよ玉
素敵な玉サバを全国のみなさんに知っていただきたい!バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。

写真の館

画像掲示板

最新記事

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード