古志の玉は静かに暮らしたい

金魚飼育、旅行や趣味の日記

Category [産卵・孵化 ] 記事一覧

交配と稚魚

セット時の画像ご無沙汰でした。少し落ち着いたので更新します。産卵風景1今年は交配を遅らせた事で・・・①玉サバの交配継続と②野池準備継続と③田植え準備継続が同時期にてかなり忙しくなってしまい体調も崩した。産卵風景2風邪なのか?喘息なのか?花粉症なのか?黄砂なのか?それとも年なのか?微熱が続いた・・・そもそも交配を遅らせたのは、今年は当歳飼育の進め方を変更する為で仕方のない事さて、今回交配は普通鱗メイン...

寒い3月

800㍑プラ水槽当歳(明2歳)を投入 蓋有今年の3月は寒く感じる800㍑プラ水槽当歳(明2歳)を投入 蓋無温暖化の影響で世界的にも平均気温は上がっていると言うが気温が低い為水温は5℃・・・手作りハウスの真冬並み・・・昨年だと気温が20℃くらいになる日はあったが800㍑プラ水槽の100㍑濾過槽の中 (最上部の最終層)今年は気温が上がる日が少なく寒い日が多い中央の濾材は手作りハウスで使用の濾材!水が安定するまで投入!2030年に...

セット前日・・・

昨日玉太(星野)さんが産卵準備をしているとの事でお宅に見学に伺いました。この記事を掲載の今日の朝には交配親魚達を産卵水槽にセットしてます。上の2枚は玉太(星野)さんの玄関水槽の当歳(明2歳)♂♀を別けたプラ水槽を見せて頂きました。♀親候補の待機水槽♂親候補の待機水槽上が♀待機水槽下が♂待機水槽古水で15℃設定(今の時期は+-3℃以内と推測)屋外なので夜間は水温が少し下がり昼間は設定温度より外気が高くなればそれなりに…親...

今年もスタート

今年もなんとかスタートしました。♂親魚や♀親魚の発情の個体差にて早卵と遅卵の差が発生したことや孵化後 Day2 立ったばかりの稚魚産卵後急激に気温が高くなったことなどで、予定より早く孵化した個体が半数程度という結果となった。ここからの画像は孵化後 Day5 親魚では昨年と比べると、今までの親魚の他に新しい親魚を複数使ったことで、産卵の失敗を覚悟していたが結果的には準備から孵化まで上手く持って行くことが出来た。...

産卵に向け

準備OK産卵の準備がほぼ完了今年は昨年より気温が高く暖かいと判断し、一週間ほど早い産卵を予定した。昨年は産卵セット当日までの気温が丁度良かった為、産卵を促すための適切な水温が自然に推移してくれた事で、セット当日までは加温無しで進めることができ産卵から受精までを成功することが出来た。昨年の2015年3月の気温   昨年は4/3にセットし成功している。ですが・・・昨年と今年の気温を比べると今年の方が気温の高い...

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

つよ玉

Author:つよ玉
素敵な玉サバを全国のみなさんに知っていただきたい!バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。

写真の館

画像掲示板

最新記事

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード