古志の玉は静かに暮らしたい

金魚飼育、旅行や趣味の日記

Entries

玉サバ稚魚!寺泊水族館へ

昨日熱帯魚の専門店・ニューアクアライフの森脇社長さんからお電話で相談がありました~

寺泊水族館の青柳館長さんから地元越後の金魚である玉サバをもっとアピールしたい!

そこで・・・

今度は来館したお客様に玉サバの稚魚を60cm水槽で見せたいとのこと・・・

いいですね・・・

玉サバの稚魚を譲ってくれないかとお話があり!それはすばらしい~よろこんで・・・即OK!
普通鱗の孵化後48日目の子達200匹を連れ・・・
今日ニューアクアライフさんに伺いました。↓

NA01.jpg
↑結構リアルなアロワナの看板

社長の森脇さんと一年ぶりの玉サバ談義!
熱く玉サバの普及について語り!
楽しい時間をすごせました。



NA02.jpg
↑ニューアクアライフ正面

そんな玉サバ談義の一説に・・・

玉サバ愛好会の玉サバ普及ボランティア的活動の一つとして!
昨年のハイブ長岡で行われた玉サバ品評会で私が課題として取上げた一つである
「地元の子供達が・・・玉サバをしらない」
それは問題だ!と私は思い
昨年金子養鯉場の若さんに相談をしたところ・・・
小学校という学校教育の場を借り、地域社会教育の一環として!
期間限定での玉サバ水槽の設置したらどうか・・・!うぉ~

etc・・・ という一連の内容を森脇社長さんにご相談したところ・・・

全国でも珍しい貴重な金魚が地元には存在すること!
「越後の地金魚玉サバのすばらしさを子供たちへ」

・・・を理想とする旗を掲げる!


それならば!
私も喜んで協力いたしますと激励をいただきました。
あれや、これやと玉サバPRについて語りました・・・すばらしい感謝です


NA03.jpg

ニューアクアライフ!お店は・・・

きちっと整理整頓され・・・

清潔感あふれる店内!

水槽の水はピカピカ手入れが良いことが人目でわかりました。

このお店!ズバリ→ホームセンターには絶対いない魚がいます。

その他森脇さん考案特許の特殊な立体水槽なども販売しています。


NA04.jpg
↑さくらちゃんがお出迎え~!


ホームページ→ニューアクアライフ
ホームページ→モリシステム


ということで・・・それの実現を目指し玉サバ愛好会の活動を越え思案中・・・

寺泊水族館の玉サバ稚魚の様子は後日アップ!


☆このブログの金魚画像等については基本的にコピー可です!じゃんじゃんコピーして下さい。ただし条件としてはご利用の状況等をご一報ご連絡下さい。つよ玉

☆ブログランキングに参加しています。
 ↓ 越後玉サバをメジャーにしたい為一押しお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ
にほんブログ村



*Comment

越後緋鮒 

玉さば活動、いいですね!その活動が段々と日本中に広がるんですね!

新潟では、ほとんどのお店で玉さばを販売しているんですか?

関西在住の私、先日、大和郡山の金魚屋さんに玉さばが入ったので買いに行ったのですが、さば尾タイプがわずか3匹しかおらず………、理想とする丸タイプは関西ではなかなか手に入らないのかなぁ~

とりあえず、2匹購入しました。(可愛いいものですね。)

玉さばとの出会いは、14、5年前の近くのペットショップで、『越後緋鮒』の名前で売られており、その美しさに感動し、即、購入!
だが、翌年、越後緋鮒は私にとって幻の金魚となりました。

しかし、現在インターネットの時代、最近越後緋鮒が玉さばだと分かったんです。そして、つよ玉さんのブログに出会い、楽しく拝見し、勉強してます。
いつの日か、本場新潟に行って理想の越後緋鮒を………!


  • posted by けん 
  • URL 
  • 2010.06/11 01:30分 
  • [Edit]

寺泊水族館 

寺泊水族館って玉サバ展示しているんですよね。かみさんが子供と行ったときに見たって言ってました。
来週末あたり久々に家族全員で行ってみようかと思っています。
私は新潟生まれではないのですが、かれこれ20年近く住んでいて、玉サバを知ったのがつい数ヶ月前です。お祭りやイベントなんかで養鯉組合さんの関係なのか錦鯉と玉サバが売っていて、初めて玉サバを見ました。
子供が絵に書いたような金魚で、そうそう、金魚ってこんな感じだよねと思って買って帰ったわけですが、家に帰ってきて、スタンダードな金魚は和金という細長い金魚だと知って逆にびっくりしました。
そして、玉サバは新潟の地元金魚で県外ではほとんど流通していないと知って二度びっくりでした。
ひらひらの一枚尾びれが良いですよね。
私はどちらかというとサバ尾とよばれている尾びれの長いのが好きです。リュウキンもひらひらはしていますが、元気浴泳ぎ回る玉サバが一番ですね。

アクアライフは玉サバを買い始めたとき、ヒレに白い模様がいっぱい付いていて気になったので、携帯に写真を入れて持っていって若い人に見てもらったら、病気じゃなくて粘膜の荒れだから、ヒーター入れれば大丈夫と教えていただいて、その通りにしたら綺麗になりました。
長岡市唯一のアクア専門ショップですよね。
  • posted by トモパパ 
  • URL 
  • 2010.06/11 23:28分 
  • [Edit]

NoTitle 

おはようございます、さば吉です。

ボロバイクでドタバタと寺泊水族館に行ってみたくなりました・・・・見たいなーーー。

先日の画像の仔達の経過もワクワクして待ってます。
つよ玉さんの玉サバへの熱い思い、情熱すごく感じます。
さすがです。

NoTitle 

けんさんこんばんは!
初めて玉サバと出会いその美しさに感動した・・・あの気持ち!私もけんさんと同じ気持ちでしたね・・・(#^.^#)
こちらでも、玉サバの生産は数件の養鯉場で、あとは愛好家の方々が趣味でやっているくらいなので他の金魚と比べれば非常に少ないと思います。私も同じなのですが今の時期養鯉場さんは野池にほとんどの玉サバを入れるので確認をしないと丸いタイプは購入できないかもしれません。たた、10月末から3月頃の期間は屋内のタタキ池や水槽などにストックしてあるので大丈夫だと思います。この期間だとネットのオークションでも沢山出てくると思いますので要チェックだと思います。観光旅行も兼ねていらっしゃっても良いと思います。つよ玉
  • posted by つよ玉 
  • URL 
  • 2010.06/12 22:07分 
  • [Edit]

NoTitle 

トモパパさんこんばんは!
玉サバの品評会を毎年行っております。
昨年はハイブ長岡で行いました。玉サバの魅力を十分に楽しめる場として行っております。今年はどうなるかは未定ですが一応全国大会で近県からの参加者もいらしゃいます、また、野池飼育だけではなく、水槽飼育で素晴らしい玉サバを育て優勝されている方もいます。私のこの記事→http://kositamasizukakurasu.blog73.fc2.com/blog-entry-110.htmlをちらっと見てください。2009年度版の玉サバの評価基準等が記載してありますので参考にしてもいいと思います。つよ玉
  • posted by つよ玉 
  • URL 
  • 2010.06/12 22:30分 
  • [Edit]

NoTitle 

さば吉さんこんばんわ!
まだ確認しておりませんが長岡寺泊水族館で玉サバ稚魚が60cm水槽で泳いでいると思います。私もどんな感じか今度いってみようかなと思っています。(*^。^*)つよ玉
  • posted by つよ玉 
  • URL 
  • 2010.06/12 22:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kositamasizukakurasu.blog73.fc2.com/tb.php/158-231604c8

寺泊水族館に行ってきました

今日はトモ一家とお友達一家で、寺泊の水族館に行ってきました。 このブログに遊びに来ていただいている、つよ玉さんのブログにあった玉サ...

左サイドMenu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

つよ玉

Author:つよ玉
素敵な玉サバを全国のみなさんに知っていただきたい!バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。

写真の館

画像掲示板

最新記事

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード