古志の玉は静かに暮らしたい

金魚飼育、旅行や趣味の日記

Entries

旦那様は玉サバが大好き

やっと更新!

大雪で大変ですが頑張ってます。


さて、家のサバ尾を紹介します。
LAY02.jpg
↑この仔は野池で寄生虫にやられたようで親骨とヒレがさけてました。そのままでも春にはくっつくのですが、親骨とヒレの間をカミソリでこすり糸で一か所縫いました抜糸が遅れ、くるぶしのように膨れてしまったようすの写真。親骨の先端が取れそうです。


品評会のサバ尾の部2歳で優勝した仔は、他の愛好家の方に譲りましたので、

鱗の下に赤が入り品評会レベルではない魚ですが

私好みの体型だったので選別で外せなかったサバ尾です。






さて・・・

昨年、玉サバ愛好家のH(5?歳)さん宅に遊びに行き、昔の鯉と玉サバのお話をお聞きしました。

Hさんのお父様は元鯉の生産販売業をされていたことから、

昔の業界の事情はお父様からもお話を聞いておられ

とてもくわしくお話を聞く事が出来ました。


玉サバの人気は旦那様から・・・

当時(Hさんお父様談)、サバ尾のような魚がほとんどの中

野池の池揚げ時、その中に大きな玉のような金魚(玉サバ)がいたそうで

それを見た当時の、今の長岡市の宮内近辺(現状での推測では摂田屋と思われる)に

屋敷があり、池を所有する大金持ちの旦那様がいらしゃったそうで

鯉も好きだが玉サバが大好きで毎年、その旦那様に納める玉サバを

業者が持ち寄っていたことから玉サバの人気が出てきたそうです。



LAY01.jpg
↑他の二匹



印象に残った玉サバ・・・

Hさんが子供であった昭和40年前後の玉サバは、

上から見ると今の玉サバのように腹が大きく張り出していなく!

標準的には薄っぺらだったそうです。

その他、各鰭が長いタイプや

体が凄く大きいタイプ、玉サバかサバ尾かわからないタイプ等

様々な玉サバがいたとお話をお聞きしました。

その中でも、色が薄いオレンジ色で体がとても大きく、角が無く丸い尾鰭や各鰭の短い玉サバは

印象に残ってると語っておりました。



家系・・・

現代の長岡祭りで販売されております越後の金魚(サバ尾・玉サバ)も

各販売者によって様々で形が違う個性的な金魚が並んでいると思いますが、

当時もそんな感じだったようです。



その当時、どうやったら良い魚が作れるのか?

鯉師達は日々ひたすら考え独自の飼育法を確立し

個性的な良魚を生み出して来ました。


鯉は累代繁殖をくり返し血が濃くなることで質の低下を防ぐ一つの考え方として、

新しい血を入れることで改善され、新種開発の意味も含め行われていたようです。

越後の金魚(サバ尾・玉サバ)も鯉と同じく

鯉の流通の過程で金魚も出入りが各地からあったことで

どのような交配が行われていたのかはわかりませんが

改良のため新しい血を入れる業者も多かったようです。

九州や広島などの業者と取引が多くあったそうです。




飼育法や飼育者の好みによる選別で魚が変わることはもちろんですが、

当時の各家々、各業者によって金魚の個性が違っていたと言われます。

逆に他の血を入れない業者もあったことからも家系にわかれていったとお話を聞きました。

もちろんHさんのお父様も鯉はもちろんですが、玉サバも作っていたそうです。


LAY03.jpg
↑上見だと玉かサバかわかりませんね!



そして、当時世間は鯉ブームの全盛期・・・

店先のメインはやっぱり錦鯉

爆発的な鯉ブームに押されたことで、鯉の陰に追いやられて行ったのでしょう。

片手間で金魚を生産する業者、金魚をやめる業者が増えたことでさらに加速。

越後の金魚は衰退の一途を歩むことになったようです。



地道な維持継承・・・

その後、秘かな個人愛好家や熱心な業者の地道な努力のおかげで、越後の金魚(サバ尾・玉サバ)は維持継承され

独自の選別と進化を繰り返し、違った個性と系統で現代に至るのではと考えます。




越後の金魚!文献や当時の写真や資料などがまったくないことが非常に残念と思いますが

このようにお話をしてくださったHさんの大切な証言ですので真摯に受け止め大切にしたい。


☆このブログの金魚画像等については基本的にコピー可です!じゃんじゃんコピーして下さい。ただし条件としてはご利用の状況等をご一報ご連絡下さい。つよ玉

☆ブログランキングに参加しています。
 ↓ 越後玉サバをメジャーにしたい為一押しお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ
にほんブログ村

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

つよ玉

Author:つよ玉
素敵な玉サバを全国のみなさんに知っていただきたい!バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。

写真の館

画像掲示板

最新記事

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード