古志の玉は静かに暮らしたい

金魚飼育、旅行や趣味の日記

Entries

玉サバとの出会い

金魚すくいのサバ尾たち
  (金魚すくいのサバ尾たち)


玉サバとの出会い・・・

2005年10月頃家族が会社のイベント企画の金魚すくいで残った金魚を

家に持ち帰り100円ショップの小さいプラ水槽で飼っていた。

凄く綺麗でかわいいから見ているうちに、水槽を変えたり、

ろ過やエアー等を購入、いつの間にか装備を充実させていた。

綺麗でかわいいこの子達はどんな種類?

そのころ金魚の種類なんて分からなかったので

ホームセンターに行き色々な種類の金魚を見たが家の金魚と同類はいなかった。

そこで本屋で金魚専門誌を見ていると・・・

珍しい金魚の項目の中に同類を発見

越後新潟の地金魚と載っていた金魚が 「玉サバ」と言う金魚だった。

尾鰭が長く俊敏で寒さに強い金魚という事だ。 なんだ地元か・・・

あわせてインターネットで調べ"玉サバ応援隊"でさらに深みに・・・

金魚は全部好きだが、特に玉サバの美しく優雅なところは

他の金魚を圧倒していると思う。

最初の玉サバ7匹

        (最初の玉サバ7匹)


生産元の一つである金子養鯉場さんが近所なので、

2006年2月に♂♀合わせて7匹を購入する

プラ船産卵へ・・・

プラ船飼育

2006年5月に産卵させプラ船で飼育を始める。


そして、ついに・・・   玉サバ応援隊:たま金池に魅せられ・・・

・・・野池作成を決意!!・・・


野池
       (2007年4月野池の誕生・約34t)

翌年2007年4月に野池完成し稚魚の育成方法等を勉強し現在に至る。


私は金魚始めて5年目であり初心者である、

このブログをきっかけに知識を広げ技術を磨き、

私ブランドの"越後玉サバ古志錦"という金魚を作りたいと思う。

デジタルな理論や効率を求める技術等の飼育法も必要だが、

アナログ的な神秘性や、自然任せの飼育法も大切であると思うし

その両サイドからの勉強が必要なのではと思う。

かたくなったが、まあ、趣味なので気楽で静かに楽しむことにしよう・・・


☆ブログランキングに参加しています。
 ↓ 越後玉サバをメジャーにしたい為一押しお願いします。

日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kositamasizukakurasu.blog73.fc2.com/tb.php/21-148d72e9

左サイドMenu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

つよ玉

Author:つよ玉
素敵な玉サバを全国のみなさんに知っていただきたい!バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。

写真の館

画像掲示板

最新記事

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード