古志の玉は静かに暮らしたい

金魚飼育、旅行や趣味の日記

Entries

池遊び

お久しぶりでございます

暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

私の方は仕事が忙しく金魚をゆっくりとなどといかない状況…





さて、短すぎてつまらない野池の動画ですが…

8個のエアストーンによる水の流れで中心に餌が溜まって漂う…

玉サバもエアー付近が好きみたいなので、

私もサークルの中心めがけて餌を撒きます…

クルクルと回りながら餌を食べ丁度いい餌場となっているようです


この辺の水深は2m近くあり

池底から10㎝近辺の高さで塩ビに取り付けたエアストーンからエアーを発生します

このくらいの水深と縦方向の水流が玉サバの育成には好ましいのです。



稚魚は…



孵化後57日目普通鱗稚魚
20130612a.jpg
もっと腹を作らないと…







前回より一回り大きくなり縦方向に育った感じです








孵化後57日目透明鱗稚魚
20130612b.jpg
う~ん つまんでる! つまみ尾の親を使わなければよかったな~



現在の餌は、

ブラインを2週間前くらいに終了し赤虫と鯉の餌等に変更しました

また、濾過を導入したのもその時期で、

導入のおかげで最近のこの猛暑でも

水の腐りを遅らせることができるので

2・3日のペースで水を全取り換えしなくとも

仕事の忙しい私には

割水だけで何とかペースを遅らせることができ

最悪の事態を回避しています。




20130612c.jpg







今の時期、将来に向けて安定感あるバランスのとれた骨格と体型や

転覆しない腹を作る一番大切な時期になりますが…

なかなか思うようには行きませんね(^_-)



この週末も仕事で忙しく…

再来週からは出張にて台湾に行きますので

餌やり…どうなることやら

また当分更新できそうもないですね~





☆ブログランキングに参加しています。
 ↓ 越後の玉サバ・サバ尾をメジャーにしたい為一押しお願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ
にほんブログ村

*Comment

 

こんばんは。
野池、金魚も悠々と気持ち良さそうですね。
水深があると、水圧の影響で、魚が大きく育つと聞いた事があります。深い野池は、スペース的にも、栄養面でも、よい環境なんでしょうね。

最近、近所の玉サバを扱っている店で、3匹迎え入れました。2歳1匹と、当歳2匹です。今年中に2歳を数匹追加したいと思っています。玉サバは、優雅で良いものですね。癒されます。いつか、山古志にも、本場の玉サバを見に行きたいと思っています。

kingyoman13
  • posted by kingyoman13 
  • URL 
  • 2013.06/15 21:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

Kingyoman13さんこんにちは

山古志はサバ尾の発祥地、玉サバについては中越地域発祥と思われます。
家々で好みの違いや飼育の違いから選別により
姿形が違うサバ尾や玉サバなど様々な系統を見れると思います。
最近では玉サバを生産する養鯉場も増えているようで
姿形も昔より丸い系統に選別の方向性をシフトしているようですね。

つよ玉
  • posted by つよ玉 
  • URL 
  • 2013.06/16 14:23分 
  • [Edit]

こんにちは~ 

宮崎のほうで金魚を育ててます。タマサバを探しててたどりつきました。ハネた物でいいので譲っていただけますか?
  • posted by タッチ 
  • URL 
  • 2013.07/18 17:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

タッチさんこんにちは!

秋の池揚げにて撥ね魚が発生いたしますが、私には酸素がない為、お送りする事が出来ませんのでご了解下さい。

つよ玉
  • posted by つよ玉 
  • URL 
  • 2013.07/19 13:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

つよ玉

Author:つよ玉
素敵な玉サバを全国のみなさんに知っていただきたい!バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。

写真の館

画像掲示板

最新記事

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード