古志の玉は静かに暮らしたい

金魚飼育、旅行や趣味の日記

Entries

孵化後3日目

20140427A.jpg
本当は今日で孵化後6日目ですが写真は3日目




今年の孵化の状況は予想どうり普通鱗の数が非常に少ない

丸いタイプの雌親を使ったことや初めて産卵の親を使ったためと思われる

透明鱗では長いタイプの大きな雌を使用したため孵化数も沢山

原種に近いとやっぱりその辺も違ってくる







20140427B.jpg
補修中の池の写真




今日は午前中コシヒカリの苗をハウスに入れる作業をした
午後からは野池の準備を行う







20140427C.jpg
ブラインシュリンプを沸かしているところ






初期の餌にタンパク質の分解酵素を作る意味で卵の黄身を使おうと思っていたが

遊びにこられた金魚のお友達が水産試験場に努めている知り合いが二時的な効果はあるけど

あんまり意味ないよと言われ…


今年は冷凍ブラインシュリンプをすり鉢ですって稚魚に与えた

卵の黄身はネットや書籍での知識で

今はほとんどやられていない方法

これを推薦されている方も元水産試験場の方なんですけど

こう言う知識って実績ある伝統が絡んでくるので一概には否定はできません

もっと柔軟にいろいろと試す必要があります







☆ブログランキングに参加しています。
 ↓ 越後の玉サバ・サバ尾をメジャーにしたい為一押しお願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ
にほんブログ村


*Comment

NoTitle 

つよ玉さん今晩は。
タンパク質の分解酵素を作るために卵黄が有効なのですね。餌にも色々効用、こだわりがあって奥深く楽しいものですね。じぶんは馬鹿の一つ覚えでブラインをガンガンあげて1センチ位になったら赤虫をガンガンやっています。プラ船とヒーターの数が限られているので早く生まれた順番にとっととでかくして外に出さないと後がつかえていつまでたっても稚魚の世話地獄から抜け出せません。
つよ玉さん質問なのですが、当歳は何センチくらい目安で野池に放すのですか?
  • posted by  
  • URL 
  • 2014.04/29 00:22分 
  • [Edit]

NoTitle 

↑ジャイアント・サバでございました。
  • posted by  
  • URL 
  • 2014.04/29 06:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

ジャイアント・サバさんこんにちは<(_ _)>

その年により違うのですが昨年は7月初旬に入れました
丸くなって柄がはっきりわかってからですね
普通鱗は全滅に近かかったですけど・・・


今年は稚魚数が少ないですので慎重になるのですが
実は当歳の池を新しく作りましたのでプラ舟で昨年と同じやり方のグループと
当歳池で稚魚から育てるグループに分けて行う予定です
今までの池は2歳以上が入る予定です
さて、どうなりますか!?


つよ玉
  • posted by つよ玉 
  • URL 
  • 2014.04/29 15:15分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

つよ玉

Author:つよ玉
素敵な玉サバを全国のみなさんに知っていただきたい!バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。

写真の館

画像掲示板

最新記事

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード