古志の玉は静かに暮らしたい

金魚飼育、旅行や趣味の日記

Entries

上越の「けん玉」さん

一昨年のさば吉さんの全体総合優勝を機に

密かに上越地域の盛り上がりを感じていた私でした


20140826A.jpg
こちらからは屋内120㎝アクリル水槽飼育の玉サバ達の画像です




そんな勢いのある上越の地から

新たな玉サバ愛好家が立ち上がりました

今回は「玉サバにどっぷりとハマりました」と語る

「けん玉さん」の

素晴らしい愛魚をご紹介致します






20140826B.jpg








昨年の第7回玉サバ品評大会を見学し

参加魚や入賞魚をじっくりと見学し感動

その時のモチベーションは最高潮に達し

玉サバへの興味は更に高まったとお聞きいたしました






20140826C.jpg







ご自身で足を運び県内外の玉サバをご自身の目で選定し

昨年から本格的に玉サバ飼育を始められました





20140826D.jpg







昨年12月私の所から持っていかれた上記写真の全網の素白の玉サバ

私の所から持っていかれた時は数十匹で

お風呂の洗面器に入るくらいの小さい当歳魚でしたが

ご自宅の水槽を見てビックリ





20140826E.jpg








私の野池飼育よりも筋骨隆々とし

悠々と水槽で泳いでいるではないですか

見たときは私の魚?と疑ってしまうほど

あの小さい全網素白が「大化け」してる!






20140826F.jpg







「悔しぃ~」の一言





20140826G.jpg







そんな「けん玉さん」

出勤前は忙しく起床は5時

餌やりは起床後、必要であれば朝の水替え前、

その後更に朝食前、最後に出勤前と

朝出勤前の餌やりは忙しいと話します






20140826H.jpg







餌は

通常の餌にヨーグルト、クロレラ、

ビール酵母、ソフトシリカ、その他等を混ぜ

日々玉サバの様子を観察しその時の魚に最適な

餌の混合比率で与えているとお話しておりました






20140826I.jpg








車庫にありますこの水槽は

120㎝のアクリル水槽で上部濾過を上に設置

さらに、下部にも同じ120水槽が設置され

そこを濾過槽としてポンプで上部120水槽に水を上げ

魚にやさしくリスクの少ない方法で飼育しておりました

サイズの大きい玉サバも数匹堂々と泳いでおり

私の見た限り玉サバ品評会透明鱗の部入賞レベルの魚も泳いでおりました

この水槽で泳いでいる玉サバは来たときは、ここまでではなく

もっと小さかったそうです、血統の良さも有り

こんなに大きくなってくれたと笑いながら語っておりました







20140826I.jpg







以前、けん玉さんとお友達が知人から購入し

同時に飼育をスタートした玉サバを

その後お友達がけん玉さんの水槽に泳いでいる

その魚を見て

あれ?「大きい!なんか違う!」

「全然俺の大きさと違う」と「嘆いていた」事実もありました

私と同じような事例です






20140826K.jpg
ここからは屋外 新水を注入する「けん玉」さん




通常始めたばかりの方は金魚を「生かす」のが精一杯なのですが

先ほどの素白を見る限り違います

なんか違う…!?




失礼ながら私なりに「けん玉さん」の凄さは…

やはり・・・

飼育技術やその他必要な良い事例を

迅速かつ柔軟に導入し実施されている姿勢が

素晴らしいなと実感いたしました


ご自身の足で様々な養鯉場や愛好家を訪れ飼育法を学び

強み弱みを分析しそれをご自身の飼育法にアレンジし

迅速に導入実施されている柔軟さに感服いたしました





20140826L.jpg








20140826M.jpg







2歳以上は車庫の120㎝の水槽と屋外設置の500㍑のFRP1本、その他当歳用の180㍑2本

飼育水は綺麗な井戸水を利用しております





20140826N.jpg








20140826O.jpg








20140826P.jpg








20140826Q.jpg








20140826R.jpg








20140826S.jpg
頭が大きくコブのある「むかし玉サバ」もお持ちです。






お仕事は

老人施設に勤務され管理業務にお忙しい毎日

仕事は仕事で頑張り

玉サバはまた別、メリハリを付けて取り組み 

「理想の玉サバを作って飼育を楽しむ」ことが

今の目標と語っておりました


近い将来ご自身の野池を準備する予定

候補地がほぼ決まっているとか…


実はセキセイインコのブリーダーでもあります

そのような実績からも上述の事例を裏付けることが出来ます




お忙しい中素晴らしい玉サバ達を見せていただきありがとうございました

今後大いにご活躍されることをご期待いたします




PS:私のところから行った素白の「大化け」が悔しかったのでしょうか?! 
     手が震えてピントが合ってない画像ばかりですみませんでした<(_ _)>




☆ブログランキングに参加しています。
 ↓ 越後の玉サバ・サバ尾をメジャーにしたい為一押しお願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ
にほんブログ村

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

つよ玉

Author:つよ玉
素敵な玉サバを全国のみなさんに知っていただきたい!バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。

写真の館

画像掲示板

最新記事

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード