古志の玉は静かに暮らしたい

金魚飼育、旅行や趣味の日記

Entries

第8回玉サバ品評大会結果

第8回玉サバ品評大会結果




更新が遅くなりましたが第8回玉サバ品評大会結果です

下記の優勝魚の写真なのですが、水槽の結露(本当は腕が悪い)の影響でピンボケ写真です。

遠目で写真をご覧ください。     



T8結果

T8集合
第8回玉サバ品評大会 参加者記念写真

特に・・・青木さんと・・・丸新さん・・・のこの笑顔… 素晴らしい・・・







●全体総合優勝
T8GC.jpg

T8GC-R.jpg





T8GC-L.jpg
第8回玉サバ品評大会
全体総合優勝:Class TS3 玉サバ透明鱗の部 親魚 新潟県 阿部 剛さん(つよ玉)持魚




 2年連続の全体総合優勝受賞となり大変嬉しく思っております。
今年はTN3クラスの普通鱗で狙っていたつもりでしたが?予想もしなかったTS3クラスのこの魚にて全体総合を頂き少し驚いております。
この魚の美しく感じる部分として、腹側と側線上にある紅と柄が際立っていたことや、丸い姿形が評価されたのではないかと思われます。
目立つ欠点ではツマミ尾のネジレになります。
肩のクビレが強く入っていることは良い評価ができる部分なのですが、顔下のくびれが少し弱いことも欠点で、上下のバランスを悪くしている原因になっています
もう少し顔下のクビレが強く入り、横に強く張り出した腹があれば、もっと良い玉サバになると思います。

しかしながら、じっくり観察すると評価相当の魅力ある玉サバに育ったと実感しております。












●サバ尾共通部門 総合優勝
T8BSA.jpg

T8SAB-R.jpg
・サバ尾部門 総合優勝:Class SA3 新潟県 青木 盛司さん(さば尾好き)持魚




T8SAB-L.jpg





T8SAB-U.jpg










●玉サバ普通鱗部門 総合優勝
T8BTN.jpg

T8TNB-R.jpg
・玉サバ普通鱗部門 総合優勝:Class TN3 新潟県 丸新養鯉場さん(美人金魚)持魚






T8TNB-L.jpg













●玉サバ透明鱗部門 総合優勝
T8BTS.jpg

T8TSB-R.jpg
・玉サバ透明鱗部門 総合優勝:Class TS3 親魚 新潟県 阿部 剛さん(つよ玉)持魚






T8TSB-L.jpg











●サバ尾共通部門 区分別 優勝
T8SA3.jpg

T8SA3-R.jpg
・サバ尾部門 親魚 優等1席:Class SA3: 新潟県 丸新養鯉場さん(美人金魚)持魚




T8SA3-L.jpg




T8H-SA3.jpg
Class SA3 トップ3オーナーの方々








T8SA2.jpg

T8SA2-R.jpg
・サバ尾部門 2歳 優等1席:Class SA2: 新潟県  青木 盛司さん(さば尾好き)持魚




T8SA2-L.jpg





T8SA2-U.jpg




T8H-SA2.jpg
Class SA2 トップ3オーナーの方々











T8SA1.jpg

T8SA1-R.jpg
・サバ尾部門 当歳 優等1席:Class SA1 新潟県 阿部 剛さん(つよ玉)持魚




T8SA1-L.jpg




T8H-SA1.jpg
Class SA1 トップ3オーナーの方々








●玉サバ普通鱗部門 区分別 優勝
T8TN3.jpg

T8TN3-R.jpg
・玉サバ普通鱗部門 親魚 優等1席:Class TN3 新潟県 青木 盛司さん(サバ尾好き)持魚




T8TN3-L.jpg




T8H-TN3.jpg
Class TN3 トップ3オーナーの方々










T8TN2.jpg

T8TN2-R.jpg
・玉サバ普通鱗部門 2歳 優等1席:Class TN2 新潟県 丸新養鯉場さん(美人金魚)持魚






T8TN2-L.jpg




T8H-TN2.jpg
Class TN2 トップ3オーナーの方々











T8TN1a.jpg


T8TN1-LA.jpg
・玉サバ普通鱗部門 当歳 優等1席:Class TN1 新潟県 青木 盛司さん(サバ尾好き)持魚




T8TN1-LB.jpg




T8H-TN1.jpg
Class TN1 トップ3オーナーの方々











●玉サバ透明鱗部門 区分別 優勝
T8TS3.jpg

T8TS3-R.jpg
・玉サバ透明鱗部門 親魚 優等1席:Class TS3 新潟県 嶺村 賢一さん(けん玉)持魚





T8TS3-L.jpg




T8H-TS3.jpg
Class TS3 トップ3オーナーの方々










T8TS2.jpg

T8TS2-R.jpg
・玉サバ透明鱗部門 2歳 優等1席:Class TS2 新潟県 阿部 剛さん(つよ玉)持魚



T8TS2-L.jpg




T8H-TS2.jpg
Class TS2 トップ3オーナーの方々














T8TS1b.jpg


T8TS1-R.jpg
・玉サバ透明鱗部門 当歳 優等1席:Class TS1 新潟県 高橋 孝夫さん(さば吉)持魚




T8TS1-L.jpg




T8H-TS1.jpg
Class TS1 トップ3オーナーの方々





●特別賞
T8SPa.jpg

今回多数の特別賞が評価されました。
キャリコ玉サバ、フナ色の玉サバ、全網の透明鱗玉サバ、真紅のかなこ柄の玉サバ、サバ尾とヘラ鮒とのハイブリット魚など素晴らしい参加魚が評価されました。



T8H-SA.jpg
特別賞受賞オーナーの方々








T8会場





T8旗と駐車場






T8Me1.jpg





T8Me2.jpg




T8Me3.jpg




T8展示A





T8展示B









T8Ass1.jpg





T8Ass2.jpg





T8Ass3.jpg





T8Ass4.jpg











第8回玉サバ品評大会販売の様子

今年の販売も大盛況

大勢のお客様が県内外からお越しくださいました。

既に複数の愛好家の玉サバはブランド化しており

お客様には特に人気を集めておりました。



さて、自分の好きな魚を作っても売れません

その自分が作った自分好みの魚の何が魅力なの?

それがわからなければPRも出来ませんし販売も出来ません。

少なくとも自分の作った魚の「良い所」「悪い所」が分からないと

次へ進めないのです

それが分かるのであれば第一関門突破です

お客様の様々な要望をしっかり把握し

それと合わせて方向性を決定します

お客様のニーズを取り込むことも含め

対策を考え改善策を実行に移していくのです

その繰り返しが付加価値を与え自分にしかできない魚として

確立しできるのではないでしょうか。

そして

お客様に認められる品質の良い魚をくり返し生産することができれば

名ブランド魚を冠することが出来ると思います。

一番大切なのは「お客様第一」ということなのです

お客様のニーズがどこにあるかをしっかり把握し

魚作りをしていかなければなりません

ただ、お客様に振り回されてはダメです

私を含め今後愛好家皆さんで努力していかなければならないと感じました










玉サバ大好きさんの「初心者にやさしい!金魚袋の縛り方・鯉屋Ver」 ※画質1080pに設定でご覧ください

今回出場されませんでした東京にお住いの玉サバ大好きさんこと澤井さんが品評会観戦にお越しくださいました
ジャイアント・サバさんのキャリコ玉サバ購入後のお話の中での一コマ・・・生酸素注入後袋にゴムを縛るやり方です













最後に今回の品評会で際立っていた魚は、やはり青木さんや丸新養鯉場さんの野池飼育魚の質の素晴らしさと大きさでしょう。これは迫力があり今大会の目玉となったことは間違いありません。
実際に魚を見たお客さんはその凄さにビックリしたと思われます。私は館内で見学された方の悲鳴を何回も聞いていたことを思い出します。参加魚は83匹で昨年と同じくらいですが、参加者数が過去最高の19人でした。連休とイベントが重なっていることで県外ナンバーの車が多く来場者数も過去最高の2万500人くらいでしょうか?もっといらしゃってたかな…?




T8協賛



T8集合2

第8回の玉サバ品評大会を無事に終了するにあたり、多大なるご協力・協賛をいただきました各企業団体個人の皆様ありがとうございました。また、品評会の進行のお手伝いをしてくださいました玉サバ愛好会の皆様ありがとうございました。
 
これからも皆さんと力を合わせ頑張りたいと思います。




Tamasaba Japan つよ玉













☆ブログランキングに参加しています。
 ↓ 越後の玉サバ・サバ尾をメジャーにしたい為一押しお願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ
にほんブログ村


*Comment

お疲れ様でした 

つよ玉さんへ

早々の品評会結果の掲載ありがとうございます。

第8回品評会開催の主幹として、忙しいなかやって頂き本当にありがとうございました。

来年度は運営等のお手伝いの応援をさらにして、盛り上げていきたいと思っています。

ほんとうにご苦労さまでした。
  • posted by けん玉 
  • URL 
  • 2014.11/04 12:31分 
  • [Edit]

 

つよ玉さん!こんばんは(^O^)
品評会の主催ご苦労さまでした。

そして、全体総合連覇!おめでとう〜ございます^o^

今年は残念ながら行くことが出来ませんでした。
みなさんの素晴らしい魚を実際に観たかった〜!
そして、終了後の楽しい酒を呑みたかった〜!
〆のツルツルの蕎麦を食べたかった〜!

来年は何としても参加しますのでよろしくお願いします(^O^)!

入賞魚の画像UPを楽しみにしております^o^

ps 庄内玉サバさんより昨年の集合写真を頂いた旨、連絡いただきました。今度の日曜にいただきに行ってきます。ありがとうございました。
  • posted by やまがたぱぱ 
  • URL 
  • 2014.11/04 21:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

けん玉さんこんにちは(^o^)


こちらこそお疲れ様でした

最後まで撤収作業ありがとうございました

TS3優勝おめでとうございます

良い魚を多数お持ちですので

来春からの交配期待いたします

ありがとうございました



つよ玉
  • posted by つよ玉 
  • URL 
  • 2014.11/05 14:19分 
  • [Edit]

NoTitle 

やまがたぱぱさんこんにちは(^o^)


ありがとうございます

ホテルのような宿泊できる凄いワゴン

また見たかったな~

あのワゴンがあればガンガンお酒呑めますね<(_ _)>

やまがたぱぱさん&庄内玉サバさん

これから山形県強くなりますね!


つよ玉
  • posted by つよ玉 
  • URL 
  • 2014.11/05 14:29分 
  • [Edit]

NoTitle 

つよ玉さん、こんばんは。
先日は大変お世話になりました。
大会二連覇おめでとうございます! スゴかったです!!
品評会では皆さんのハイレベルな魚達を観る事が
できてとても勉強になりました。
公民館に入った瞬間スゴすぎる魚達が目に入ってきて
帰ろうかと思ったくらいの衝撃でした。
そんな中から自分の地味な鮒色玉サバに特別賞という
評価をして頂きありがとうごさまいます。 
あの鮒玉は“たま金系鮒金”を交配したF2です。
特別な思いを持って出品したのでとても嬉しく
思っています。ありがとうございました。

ps 受付の時にハンドルネームを書き忘れました。
                石川県 坪坂




  • posted by にゃんきち 
  • URL 
  • 2014.11/05 22:35分 
  • [Edit]

NoTitle 

にゃんきちさんこんにちは(^o^)

品評会お疲れ様でした

今年は澤井さんのBigは見れませんでしたが

青木さん・丸新さんを中心に大きな魚が沢山参加しました

たま金さんの鮒金系ですか

それは貴重ですね

大切に成長してくれるといいですね

坪坂さんのHN「にゃんきち」を早々に付け加えます

来年もお待ちしております

本当にありがとうございました



つよ玉
  • posted by つよ玉 
  • URL 
  • 2014.11/07 16:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

つよ玉さんこんにちは。
品評会お疲れ様でした。今年も素晴らしい魚が多く集まり良い会になりましたね。自分も皆さんの良魚にとても刺激を受けてますます意欲が湧いてきました。まずは自分の美意識に沿った魚を作る事を第一義として(その上で他者からの評価も良ければそれに越したことはないですが)努力をしていこうと思います。
総合連覇おめでとうございました。(^o^)丿
  • posted by ジャイアント・サバ 
  • URL 
  • 2014.11/09 12:39分 
  • [Edit]

こんばんは 

品評会は、毎年素晴らしい魚が集まってますね。凄いです。  やはり、自分の目で見たかったですね。
 先ほど帰宅しました。色々とありがとうございました。大変勉強させていただきました。 この次は、5月くらいにお邪魔したいと思ってます。今後もよろしくお願いします。
  • posted by 大雲 
  • URL 
  • 2014.11/10 01:50分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.11/10 20:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

ジャイアント・サバさんこんばんは(^o^)


返信遅れてすみませんでした

我々のような愛好者は自分の好きな魚を作ってればいいと思いますが

そのことは販売がメインの方々には必要なことと思います

お客様がブランドと認めてくれるようになると

くりかえし信頼が出来れば更に売れるようになるでしょう

次は自分で様々な価値を市場に提供出来るようになり

お客様もそれを新たな価値として認めるのです

つまり自分で値段も操作出来るようになるのです

まあ…僕らは自分の好きな魚を作ることがメインですね

品評会お体の具合が悪いのに

ありがとうございました<m(__)m>



つよ玉
  • posted by つよ玉 
  • URL 
  • 2014.11/11 18:48分 
  • [Edit]

NoTitle 

大雲さんこんばんは<(_ _)>

返信遅れてすみませんでした

私も楽しかったです

アサリのラーメンは初めてでした

美味しかったですね

また、時間が合えばお供いたします(^o^)

お忙しいようですがお身体の体調にお気を付け下さい




つよ玉

  • posted by つよ玉 
  • URL 
  • 2014.11/11 18:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

つよ玉

Author:つよ玉
素敵な玉サバを全国のみなさんに知っていただきたい!バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。

写真の館

画像掲示板

最新記事

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード