古志の玉は静かに暮らしたい

金魚飼育、旅行や趣味の日記

Entries

孵化

_MG_3351a.jpg


↑の画像(クリックで拡大)
・・・これは4/10産卵の卵です。


_MG_3356a.jpg


↑この画像(クリックで拡大)

産卵後♀の卵を全部出してあげるために、♀の腹と♂の白子を絞り人工授精を試した卵たちである。4/7産卵の子たちと混ぜたので、孵化してる子もいます。
ホルモンの活性化・フェロモン最大やる気満々状態の♀♂で、人工受精を実施し、この写真のように沢山(底にも沢山ある)受精卵として結果がでたことは、私なりでは成功したのだと思う。
ただ、そのホルモンが活発になった状態にもっていく手順については、今後、様々な意見、手順を聞き勉強していく。





↑の動画は、外のハウスに孵化水槽が入っているため、越冬していた金魚を無理して全部玄関水槽に入れました。今の時期ハウスの外で飼育すると、最低気温が10℃以下最高が20以上になることで水温にも温度差が5度以上になり病気になりやすいので、今年は無理に中に入れました。
動画最初は♀たち。次の青水の水槽は♂たち。次は2歳たちで外にいた子と中にいた子とは大きさが全然違います。最後はらんちゅう水槽で玉サバや桜錦もいます。素赤の一番大きい子は昨年の3月に宮島養魚場さんからつれて帰った子で、宮島さんによると”年齢は多分10歳以上!ドス黒い赤は鯉の血が入ってる為だよ”とのことで・・・ダルマの主です。


☆ブログランキングに参加しています。
 ↓ 越後玉サバをメジャーにしたい為一押しお願いします。

日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

*Comment

いい景色 

いい景色だねぇ。
イスに座ってのんびり、まったり眺めていたいねぇ。
  • posted by tamakin 
  • URL 
  • 2009.04/16 13:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

たま金さん!コメントありがとうございます。
もちろん私も癒されます。最近和金の魅力を知りたくて、和金の関係のブログも検索するようになりました。和金関係のコメントを玉サバ応援隊で出来るようになりたいです。その前に和金大好きにならないとですね!つよ玉
  • posted by  
  • URL 
  • 2009.04/17 07:50分 
  • [Edit]

それはいかん! 

まずは玉サバを極めるべし
第2走者!
しっかりバトンを受け取ってもらわないといかん!
  • posted by tamakin 
  • URL 
  • 2009.04/18 22:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kositamasizukakurasu.blog73.fc2.com/tb.php/37-86628180

左サイドMenu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

つよ玉

Author:つよ玉
素敵な玉サバを全国のみなさんに知っていただきたい!バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。

写真の館

画像掲示板

最新記事

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード