古志の玉は静かに暮らしたい

金魚飼育、旅行や趣味の日記

Entries

泥池20090612

泥池に放流し一ヶ月が過ぎました。

そこで・・・給餌時金魚をすくってみました。

泥池の朝一、練餌で鯉の餌の色揚げ用と、育成用を水でふやかし混ぜて

最近ではにんにくをつぶしたものや、砂糖・ビタミンの粉や、

週に2~3回は蛹粉末を混ぜて与えています。

また、プラ飼育の稚魚は、

練餌にんにくを混ぜると食いつきが良くなり・・・残さず食べます。




↑動画は、浮き餌の鯉用のSSとSを与えているところです。

Mサイズもあるのですが今は練餌での使用がほとんどです。

小さい金魚ほどMの大きいサイズばかり追いかけてます。

今時期・・・稚魚たち(やたっ子・はねっ子)はSSの浮き餌でも、

口に入らないのでみんなでツンつんしてふやけたところで食べます。

給餌時に網を入れると金魚が出てこなくなるのですが・・・

途中経過ということで・・・2時間くらいかかって、この子達を上げました

一度失敗するとこっちに寄ってこなくなり大変・・・

100円をバケツのふちに載せました。比較・・・

1・福ダルマ・・・腹が大きくなって来たぞ・・・よしよし
2・鰓銀なので・・・08産のサバ尾っぽい透明鱗の子かな・・・キテル!いいぞ・・・
3・これも鰓銀の子・・・小さいな~
4・4歳♀の素赤の子、凄く大きくなっちゃってる!宮島産ダルマ鯉ハイブリットよりデカイかも・・・
5・08産の普通鱗の白勝ちの子・・・肩出てきたな~
6・08産の普通鱗のオレンジ素赤の子・・・丸い丸いでも小さいな~
7・バケツの中のフワ~と浮いている、やたっ子・はねっ子は酸欠ぎみ・・・


☆ブログランキングに参加しています。
 ↓ 越後玉サバをメジャーにしたい為一押しお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ
にほんブログ村

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kositamasizukakurasu.blog73.fc2.com/tb.php/58-6a3c51a3

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

つよ玉

Author:つよ玉
素敵な玉サバを全国のみなさんに知っていただきたい!バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。

写真の館

画像掲示板

最新記事

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード